ホームへ

日本

ファーストリテイリングの柳井正が語る日本経済の将来

Pocket

(日本経済新聞11/11/2から引用、ファーストリテイリングの柳井正会長へのインタビュー)「ユニクロ」のグローバル化の目標は:売上高に占める海外の比率を、今の15%から2015年までに50%以上にする。
(さらに…)
Pocket

なぜ日米FTAではなくTPPなのか

Pocket

(日本経済新聞11/11/3から引用)なぜ、日本政府は2国間のFTAではなく、多国間のTPPを目指すのか。出遅れた貿易自由化競争で、逆転を目指す狙いが隠されている。
(さらに…)
Pocket

TPPの農業や経済への影響と、日本は将来に向けて何をすべきか

Pocket

(日本経済新聞11/11/4から引用)(TPPについて)「関税撤廃で現在813万トンの国内の主食用米の9割が海外産に置き換わる」とする(農林水産省の)試算にも、現実にそぐわないとの声がある。
(さらに…)
Pocket

山田正彦と伊藤元重のTPPを巡る討論

Pocket

(日本経済新聞11/10/30から引用)(中略)「TPP交渉への早期参加を求める国民会議」代表世話人の伊藤元重・東大教授と、「TPPを慎重に考える会」会長の山田正彦前農相が交渉参加の是非について意見を交わした。
(さらに…)
Pocket

TPPとは、メリットとデメリット、参加すべきか

Pocket

(読売新聞11/10/23から引用)(TPPとは)太平洋を囲む国々が、互いに工業製品や農産物を輸入する際にかける関税をなくしたり、国境を超えた人の移動や投資をしやすくしたりして、経済の結びつきを強めようというものだ。
(さらに…)
Pocket

金利と株価の関係、バブル経済の解説

Pocket

(参考文献1から引用)金利と株価はシーソーのように、相反する動きをします。つまり、金利が下がると株価は上がり、金利が上がると株価が下がるというわけです。
(さらに…)
Pocket

日銀納付金の減少を財務省が容認

Pocket

(日本経済新聞10/11/10の要旨)財務省は11月9日、日銀が10月の金融緩和で打ち出した5兆円規模の資産買取り策で損失が発生した場合、日銀の国庫納付金が減少することを容認する方針を固めた。
(さらに…)
Pocket

東日本大震災の影響について

Pocket

東北と関東などに被害をもたらした東日本大震災について書きたいと思います。

(さらに…)
Pocket

東北地方太平洋沖地震の株価や経済への影響を解説

Pocket

2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生しました。宮城県、岩手県を中心に地震と津波によって甚大な被害が出ていることが報道されています。

(さらに…)
Pocket

財政再建と社会保障制度改革の先送りは将来世代に負担を強いる

Pocket

(日本経済新聞10/12/19「けいざい解読」から引用)(2010年生まれの子どもが)中学3年生になる25年の日本。
(さらに…)
Pocket

ページ1 / 212

スポンサード リンク