ホームへ

投資法

無借金経営の上場企業の紹介

Pocket

当サイトのダブル平均法などの投資法では、なるべく自己資本比率の高い、財務の安定した銘柄をおすすめしています。

(さらに…)
Pocket

銘柄の格付けはあてになるか

Pocket

日経会社情報などを見ると、格付け会社によるその銘柄に対する格付け(レーティング)が掲載されています。

(さらに…)
Pocket

インフレヘッジの方法

Pocket

インフレヘッジとは、インフレーションによる貨幣価値下落を避けるために株などを買うことです。

(さらに…)
Pocket

投資は自己責任

Pocket

株式投資でも、FXでも、その他の金融商品や不動産でも、すべて投資は自己責任です。

(さらに…)
Pocket

手がける金融商品は1種類に絞る

Pocket

世の中には株式投資以外にも、投資信託、FX、商品先物、オプション取引、CFDなどの金融商品があります。しかし、私はあまりいろいろな金融商品を一度に売買するのはあまりおすすめできません。

(さらに…)
Pocket

正しい投資法の条件はただ一つ

Pocket

不況になるとねずみ講(無限連鎖講)、マルチ商法、ネットワークビジネスの類や、「元本保証で年利50パーセント」「使っても減らないお金」のような投資話が盛んになるそうです。

(さらに…)
Pocket

レバレッジを何倍にするかの目安

Pocket

FX、商品先物取引、株式指数先物、オプション取引などは現物でなく証拠金取引なので、レバレッジを高くすることができます。

(さらに…)
Pocket

高すぎるレバレッジは危険

Pocket

先日の日本経済新聞にリーマン・ショックのことが書いてありました。なんとリーマンは資産の30倍ほどの不動産投資をしていたそうです。

(さらに…)
Pocket

エステのラ・パルレが民事再生法の適用を申請 新興株はハイリスク

Pocket

(日本経済新聞10/10/6から引用)
大証ヘラクレス上場で、全国約50カ所のエステサロンを運営するラ・パルレは5日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理されたと発表した。

(さらに…)
Pocket

アメリカの2時間にかけるトレーダー

Pocket

(読売新聞10/9/15のウォールストリート・ジャーナルの記事から引用)
「フラッシュ・クラッシュ」と呼ばれた、誤発注による株価暴落が株式市場を直撃、混乱がニューヨーク証券取引所(NYSE)の立会い所を襲ったその日、「ブライアンゲート・トレーディング」の創設者たちは映画館にいた。

(さらに…)
Pocket

ページ4 / 512345

スポンサード リンク