ROAとは

スポンサード リンク

Pocket

ROAとは、総資産利益率ともいい、企業が総資産を使ってどれだけ利益を上げられたかを表す指標です。

ROAの計算方法は、当期純利益を総資産で割ったものに100を掛けます(パーセント)。総資産でなく経常利益を使う場合もあります。

ROEとの違いは、ROEが自己資本を使ってどれだけ利益を上げたかを示すのに対し、ROAは総資産を使ってどれだけ利益を上げたかを示していることです。

すなわち、ROAでは自己資本だけでなく負債も含んだ総資産をどれだけ有効に使っているかを表しているのです。

私の場合はROAは使いませんが、ファンダメンタル派がよく利用する指標です。

Pocket

サイトトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)